長袖で寝るか半袖で寝るか

なんとなく着るものに悩ましい季節になりました。
日中は暑いけど、朝は上着が必要だから。
そして、そんな季節は就寝時の支度にも困ってしまいます。
とにかく寝る時はぬくぬくしたい。

http://www.kirakiraweb.jp/
でも、寝ている間に寝汗を掻いてしまう。
とはいえ、朝方はしっかりと布団を掛けていないと風邪を引いてしまいそう。
じゃあ、今まで通りの長Tで毛布だけにしようか。
それとも半袖にして、布団をしっかりと掛けられるようにしようか。
思考錯誤を繰り返すものの、「今日は寝苦しかった」「今日は肌寒かった」とピッタリしっくりくることはありません。
しばらく悩ましい夜が続きそうです。

大人ニキビの悩みから解放されるには、そもそもニキビができないような生活を送ることが大事です。というわけで、大人ニキビが発生する原因について考えてみます。大人ニキビができる原因に関しては、たとえば、以下のようなものが考えられます。①:メイクなど、お肌への刺激。②:洗顔料のすすぎ残し。③:ストレスの増加。④:睡眠不足。⑤:偏った食生活。⑥:生活習慣の乱れ。⑦:生理の影響。⑧:乾燥肌(肌バリア機能の低下)。そして、これらとホルモンバランスの崩れが掛け合わされることで大人ニキビは発症します。実は、大人ニキビは思春期ニキビと比べて治りにくいといわれています。これは、成人した後は若い頃に比べて新陳代謝が衰えることが原因です。「治りにくい」ということは、「ニキビ痕ができやすい」ということでもあります。大人ニキビは20~30代によく発症します。ただ、20~30代の間のニキビケアを怠っていると、40代以降の「シミ」の原因となります。気をつけましょう。